S1 MIDI Wifi Server

機能一覧

S1 MIDI Wifi Serverは、MIDIホストアプリケーション(ProTools/Cubase/Live/SONAR等)に対してMIDIメッセージを送信するためのサーバアプリケーションです。

ノート:
ファイアウォールもしくはルータのNAT設定で、UDPの9000番ポートとTCPの9010番~9019番ポートを開けてください。

  • Mac OSXのファイアウォール設定手順はこちらを参照してください。
  • Windowsのファイアウォール設定手順は、こちらを参照してください。

Windowsをご利用の方は、下記の一覧からMIDIドライバを別途インストールしてください。

  • LoopBe1はこちら。 (※注: LoopBe 30は有料です。)
  • MIDI Yoke NTはこちら

Windowsの64bit版をご利用中の方は、64bitドライバが存在するLoopBe1をお勧めいたします。64bit版のドライバをインストールした方は、64bit版のS1 MIDI Wifi Serverをダウンロードしてください。

Macバージョン

ServerOsx